FC2ブログ
日々思うところを書いていく、自己満足型日記。浅く広く遅々細々・・・☆
日常 | Twitter | 猫文 | 猫<ロン> | バイヤン | サカ | Sports | 東京遠征記 | 写真 | 映画 | Goods | 音楽 | Ω | XXXステッチetc | LotR | BOOK | 人形 | ゲーム | ビリing | 不思議系 | 勝手にバトン・100Q・TB | 2006WM | SOLZICK | 未分類 | 
プルダウンリスト
 全記事タイトルを表示
検索プラス
プロフィール

ぴぃ

  • Author:ぴぃ
  • 趣味は浅く広~く。
    ちまちま肩の凝るようなことが大好きな困った性分。
    どぞ、よろしく~

    <音楽>
    最近は音楽が中心な生活☆
    ゴスペルグループに所属して、
    イベントなどで歌ってます。
    アカペラグループ
     『SOLZICK』
    を追っかけてます。
    『The XAVYELLS』『宝船』
    『じゃ~んずΩ』など応援中☆
    アカペラ以外には
    『ダイナマイトしゃかりきサーカス』『SOONERS』
    『Coolly High Harmony』など
    絶賛応援中☆

    <猫好き>
    飼い猫は
    「おり」「ぽこ」「あんしゃん」
    家出猫は
    「ぴぃ」「しぃちゃん」
    「ぺぇ」「ぺこ」
    ☆猫は「ロン」

    <サッカー>
    ドイツサッカー、
    FCバイエルン・ミュンヘンを
    緩~く応援中

    <人形>
    シドニーを中心にタイラーシリーズを集めています。

    <カメラ>
    写真好き、携帯とデジカメでなんとか頑張っています。一眼レフが欲しい今日この頃。

kitaca
お友達
猫のプロフィール

 ▼おり ♂
おり
2002年春生まれ
ぴぃとしぃちゃんの子
顎骨折を機に室内飼いに。
噛み合わせ合ってません。
超ビビリ

 ▼ぽこ ♀
ぽこ
2005年7月8日生
ぺこの子
今までいた猫の中で唯一
父と叔父に懐いている子
好奇心旺盛 人見知りなし

 ▼ロン ♂
ロンのひなたぼっこ
2005年7月8日生
ぺこの子
てんかんの持病あり
2006年12月21日23時15分
元気になるために旅立ちました
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



家出猫のプロフィール

 ▼ぴぃ ♂
ぴぃ
 2000年春生まれ
 国道の真ん中で拾った猫
 一番男前。
 2002年5月家出


 ▼しぃちゃん ♀
しぃちゃん
 生年不明
 我が家に来たとき既に7~8歳
 とても愛情深い猫
 おりとぺぇの親
 2005年6月家出


 ▼ぺぇ ♂
ぺぇ
 2002年春生
 ぴぃとしぃちゃんの子
 おりの兄弟
 甘え上手 親父顔 頬袋あり 超超ビビリ
 2005年9月家出


 ▼ちゃめ ♀
ちゃめ
 2003年春生
 どこからともなくふらっと現れた。
 最強猫
 ぺこの親
 2005年10月家出


 ▼ぺこ ♀
ペコ
2004年7月8日生
ちゃめの子
狭いところが好き 大人しい
姉妹にぱこ(♀家出)がいる。
2006年1月末家出


未だに戻りを待っています。
みんな元気かな!?

最近のトラックバック
ぴぃ’s どんぶり
≪2019.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2019.09≫
カレンダー

<07 | 2019/08 | 09>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
リアルタイム情報
  ■ドイツ時間
   ドイツのサマータイムは
   3月最後の日曜日から
   10月最後の日曜日まで
世界時計  
 ■ミュンヘンのお天気

 ■札幌のお天気

 ■徳島のお天気
占い

「2006WM 」 の記事一覧
2006.07.04 Tue
バカなフリ
ドイツ大ピンチ!伊テレビ局の“密告”でフリンクス出場停止

ドイツMFフリンクス、準決勝出場停止=アルゼンチン戦後の暴行で

フリンクスがあの混乱に混ざってると聞いて、
どうも怪しい、やばいなぁと思っていたら、やっぱりですか。
なんかね~、血気盛んというか性格のせいなのかしら。
なんか強気な頭に血が上りやすそうな・・・
どうしてくれんのよ、次。
誰か代わりできるの?・・・ボロウスキー?
・・・・・・バカフリ
殴られとけょぅ

折角イイ選手だなって見直したのにぃ・・・もぅ
→続きを読む

No270 | 12:29 | 2006WM    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.07.02 Sun
自転車操業とハーグ
いや、もうイングランドとブラジルが負けるなんてねぇ。
朝起きてびっくりしたよ。
しかもイングランドPKまでもつれたって聞いてDVD録画決定!(笑)
でも、もう残り時間が5時間しかなくてまたも必死で空き容量作り。
思い切って日本戦全部消した(^^;;;
だって、もう見ない可能性が高いし(汗)、ビデオ録画してあるし。
FIFAオフィシャルガイドを4時間分くらい
ハイライトを2時間分と他ワールドカップ関連番組を7時間分ほど
DVDにダビingしてかなり空き容量を作れた。
ふぅ、毎週自転車で大変だよ
でも、スカパー!が生放送してなくて不満があったけど
翌日放送でよかったよ。ホント。

で、このイングランドvsポルトガルの試合、MVPはハーグリーブス!!
きゃーうれしー。
なんかバイエルンの選手って頑張ってるじゃない!?
(でもバイエルンでも勝って欲しい・・・
 マガト、もしかしたら哲学変えるべき時かもよ>ゼ・ロベルトのウケウリ)
ハーグ
いつもはポワンとしててとっても可愛いハーグが
なんでしょーねー、すごい格好イイじゃないですか!
くはぁ~ (←何の音?)
録画してよかった。
→続きを読む

No271 | 12:04 | 2006WM    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.07.01 Sat
やったーーーーー\(>_<、)/
PKセーブ

レーマン、ありがとう!!!

ありがとう!
ありがとう!

観戦
祝ビール飲んで幸せに寝よう。

メッシが見られなくて残念だったなと思わなくはないけど
見られていたら今頃ビットブルガーはヤケ酒になってただろうなぁ。
アルゼンチンの監督、采配間違ったんじゃないのかしら・・・?う~ん

  ↑レーマンのPKセーブのフォトはKickerより
→続きを読む

No269 | 02:40 | 2006WM    Comment(2)   TrackBack(1)   Top↑

2006.06.30 Fri
よし!完成したゾ
完成 UP
間に合ったよ~(>_<)/
さぁ、ガンバロー

ユニと
みひさんにもらったドイツユニハンドタオルと
バイエルンのサリハミジッチユニに飾ってみた。
→続きを読む

No268 | 21:57 | 2006WM    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.28 Wed
日本では買えない
アレ、日本には売ってないだろうとは思っていたけど
ebayにも出てないし、手に入れる手段がないよ。
ま、たぶん彼女のは他のとはちょっと違って綺麗だから
手作りかもしれんけど、
けど、ちょっとチャチなやつくらい出ててもいいと思うのにない。

・・・ということで、とーとー自分で作ることにした。
フェルトでドイチュ
アレはたぶんサテンかポリエステル辺りかな?とは思うけど
もう時間もないし、切りっぱなしでOKってのは
手元にあるのではフェルトしかない。
というわけで、暑そうだけどフェルトで乗り切るゾ!
アルゼンチン戦に間に合わなくても、また使えるし。
(次の試合に!!と言いたいところだけど、次の大会かもしれない。
 あぁ、でも、今回はイケそうな気がすると思える今が幸せ)
→続きを読む

No266 | 23:41 | 2006WM    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.27 Tue
ドイツ応援グッズ
ドイツ応援グッズ
今更だけど
コレほしーなー

No264 | 12:13 | 2006WM    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.26 Mon
さて、とりあえず
ワールドカップ開幕から猫がバッタバッタと手のかかる状態に陥ってくれて
ちっともワールドカップの(大層なことはないけど)感想をゆっくり言えなくて、
今更言ってもしょうがないことが多くなってしまったけれど
とりあえず、ちょっとだけ。

まずは日本。
オーストラリアに負けたのははっきり言って個人的に誤算だった。
もっとイケルと思っていたのに、試合開始直後から
やたらと自陣での危ない雰囲気。
もうね、絶対負けると思ったよ。
勝てる試合なら前半からあんな危ないシーンの連続なワケないじゃん。
私はあんまり日本をチェックしてなかったので
マスコミに踊らされちゃったかな~?とちょっと反省したものの
穿った見方をすれば、
日本はね、ドイツとの強化試合でWMは終わっちゃったんだよ、きっと。
あれで、回りは日本を警戒してしまったんだよ。(と思いたい)
こそっと潜伏して、能ある鷹は爪を隠してれば
あるいは勝ち上がったかもしれないという期待もあったりする。
ブラジル戦の時もあんな早い時間に点を取ってしまったから
少しだけ本気にさせてしまったんじゃないだろうか。
(得点した本人、玉田も言ってたように・・・)
34分に先制点、44分に同点に追いつかれたってことは
10分は持ち堪えられた、
ブラジルが日本に点を入れられたショックから立ち直るまでに
10分かかったってことだから
後半の遅い時間までなんとか凌いで逃げ切る方法もあったんじゃないのか
なんていろいろ考えてみた。
日本がその遅い時間まで堪え忍んだ後に
点を入れる体力が残っているかどうかはわからないけど。
(かなり無理っぽいかな?)

私は高原が嫌いじゃないけど
私個人の高原の評価は本番に弱いことだった。
ドイツとの強化試合で今大会で返上なるかと期待していたのに
評価を変えることができなかった。
というか、より強固になってしまった感がある。
1回くらい調子良くても簡単に評価は変えられないかも。 残念

今の代表は今回のWMでひとつも勝てなかったけど、
クロアチアとの試合が思ったより良かったことから
「後退してる」とまでは言えないと思う。
ただ、世代交代が必要な時期に来てることを思えば
次の代表は相当な準備をしなければ
後退していると言われても言い訳できないと思う。
オシム監督(代表監督交渉中)は走り込み等基礎体力を重視する方のようなので
期待したいところだ。
今なら4年後にどんな風にでも仕上げられるんじゃないかな?
監督としては大変だけど美味しい時かもよ。

それにしても気の毒だったのは俊輔くん。
思ったより体調が悪かったみたいで、
あの痩せ具合はかなりキツかったはず。
でも試合後の質問に答えないワケにはいかず
あほな質問に胸くそ悪く(あら失礼)なりつつ、
俊輔には気の毒になってしまった。
次は年齢的にもキツイけれど頑張って欲しい。
中田ヒデはあまり好きじゃないけど
彼は日本に数少ないプロの意識を持ってる選手だと思う。
日本人は兎角自分に甘くなり易い中で異色の存在だ。
そんな彼のブラジル戦後の姿は気の毒で哀しかった。
もっと違った気持ちを味わってもらいたかった。
日本代表に対してマスコミも国民もいろんな意味で空回りしていたけれど
彼も日本代表の中で違った意味で空回りしていたような感じがした。
→続きを読む

No263 | 12:46 | 2006WM    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.22 Thu
Rote Karte !!
ぎゃーもー赤かよ。
まだ前半じゃんッ ん~~~
中盤の底がいなくて大丈夫かよっていうか
ガーナPKで勝ち越しかぁ~
くはぁ~

も、寝よ
気になるけど 寝る

<乱文失礼>

No262 | 23:53 | 2006WM    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.22 Thu
パンチ de シュート
昨日、ポーランド戦(の録画)を見ていたら、
「トリビアにカーン出てるよ」と家族から電話があった(家内内線携帯

で、見てみると、2002年にカーンに転んだ人の間では有名な
「パンチ de シュート」 だった(笑)
そうそう、こんなこともあったなぁ。
わぁ、タルナトがいる、エウベルだぁ、懐かしい~
なんてはしゃいでいたけど、このネタで7200円かぁ、
私も稼げたんだなぁ・・・残念(笑)

控えに甘んじてるカーンだけど
正GKのレーマンもよくレッドもらったりして話題には事欠かないよね。
ふと思い出したんだけど
レーマンがドルトムントにいた時、レッドで退場して
交替枠を使い切っていたためフィールドプレーヤーからGKをってことになって
チェコの巨人(笑)コレルがレーマンのGKユニ着てGKやったんだよ。
身体の大きさが明らかに違う二人のことだから
そりゃもうコレルのGKユニ姿はパッツンパッツンで息苦しいほど(笑)
202㌢の彼、ちょっと手を伸ばせば上も横も守備範囲は広い。
でも、身長だけではなくて動きも俊敏でなかなかどうして、上手い!
結局バイエルンは一人少ないドルトムントから点を取れずに
散々言われましたよ、えぇ
コレル、いろいろなスポーツが好きならしく
ハンドボールのGKもやったこともあるんだそう。
なるほどね~

で、カーンの「パンチ de シュート」は知ってたので
個人的に「へぇ」はなかったんだけど
エッフェの面白がってるコメントは知らなかったので嬉しかった。
ぶふふ、そりゃあんたは楽しいだろう(笑)
自分も負けず劣らずのエピソードには事欠かないし。
でも、カーンがこの件に関してのコメントを一切してないのは
知らなかったなぁ。
ぶふふふ、聞いてみたい気もするけど、さすがにねぇ・・・・ 

No261 | 07:42 | 2006WM    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.21 Wed
クロアチア
TBに参加してるブログを見てるうちに思い出したことがある。
そういえば、私がサッカーに興味を持ったのは
2002年ワールドカップのドイツ=カーンじゃなかったんだよ。
ドイツのGKがすごいってのを知る前に
クロアチアとイタリアの試合の解説をNHKでやってて
ボールの動きと選手の動きを上方からのカメラでチェックしていたんだけど
その流れが芸術的で、素晴らしかった。
で、パスの流れとその意味や可能性を語ってる解説(誰だったかな?)にまた感心して
すっかりサッカーってすごいなぁと魅了されたのだった。
毎晩のようにNHKのワールドカップのハイライト番組を見るのが楽しみになって
そのうち、毎朝聞くラジオから
「恐ろしげなドイツのGKがだんだん気になって」
とか
「厳ついけどすごいGKなんです」とかいう投稿を聞くにつれ
なんかよくわかんないけど見てみるかと、最初に見たのはアメリカ戦だったかなぁ~
あぁ、懐かしいわ~
→続きを読む

No260 | 12:50 | 2006WM    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑