日々思うところを書いていく、自己満足型日記。浅く広く遅々細々・・・☆
日常 | Twitter | 猫文 | 猫<ロン> | バイヤン | サカ | Sports | 東京遠征記 | 写真 | 映画 | Goods | 音楽 | Ω | XXXステッチetc | LotR | BOOK | 人形 | ゲーム | ビリing | 不思議系 | 勝手にバトン・100Q・TB | 2006WM | SOLZICK | 未分類 | 
プルダウンリスト
 全記事タイトルを表示
検索プラス
プロフィール

ぴぃ

  • Author:ぴぃ
  • 趣味は浅く広~く。
    ちまちま肩の凝るようなことが大好きな困った性分。
    どぞ、よろしく~

    <音楽>
    最近は音楽が中心な生活☆
    ゴスペルグループに所属して、
    イベントなどで歌ってます。
    アカペラグループ
     『SOLZICK』
    を追っかけてます。
    『The XAVYELLS』『宝船』
    『じゃ~んずΩ』など応援中☆
    アカペラ以外には
    『ダイナマイトしゃかりきサーカス』『SOONERS』
    『Coolly High Harmony』など
    絶賛応援中☆

    <猫好き>
    飼い猫は
    「おり」「ぽこ」「あんしゃん」
    家出猫は
    「ぴぃ」「しぃちゃん」
    「ぺぇ」「ぺこ」
    ☆猫は「ロン」

    <サッカー>
    ドイツサッカー、
    FCバイエルン・ミュンヘンを
    緩~く応援中

    <人形>
    シドニーを中心にタイラーシリーズを集めています。

    <カメラ>
    写真好き、携帯とデジカメでなんとか頑張っています。一眼レフが欲しい今日この頃。

kitaca
お友達
猫のプロフィール

 ▼おり ♂
おり
2002年春生まれ
ぴぃとしぃちゃんの子
顎骨折を機に室内飼いに。
噛み合わせ合ってません。
超ビビリ

 ▼ぽこ ♀
ぽこ
2005年7月8日生
ぺこの子
今までいた猫の中で唯一
父と叔父に懐いている子
好奇心旺盛 人見知りなし

 ▼ロン ♂
ロンのひなたぼっこ
2005年7月8日生
ぺこの子
てんかんの持病あり
2006年12月21日23時15分
元気になるために旅立ちました
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



家出猫のプロフィール

 ▼ぴぃ ♂
ぴぃ
 2000年春生まれ
 国道の真ん中で拾った猫
 一番男前。
 2002年5月家出


 ▼しぃちゃん ♀
しぃちゃん
 生年不明
 我が家に来たとき既に7~8歳
 とても愛情深い猫
 おりとぺぇの親
 2005年6月家出


 ▼ぺぇ ♂
ぺぇ
 2002年春生
 ぴぃとしぃちゃんの子
 おりの兄弟
 甘え上手 親父顔 頬袋あり 超超ビビリ
 2005年9月家出


 ▼ちゃめ ♀
ちゃめ
 2003年春生
 どこからともなくふらっと現れた。
 最強猫
 ぺこの親
 2005年10月家出


 ▼ぺこ ♀
ペコ
2004年7月8日生
ちゃめの子
狭いところが好き 大人しい
姉妹にぱこ(♀家出)がいる。
2006年1月末家出


未だに戻りを待っています。
みんな元気かな!?

最近のトラックバック
ぴぃ’s どんぶり
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
カレンダー

<07 | 2017/08 | 09>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク集
リアルタイム情報
  ■ドイツ時間
   ドイツのサマータイムは
   3月最後の日曜日から
   10月最後の日曜日まで
世界時計  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 ■ミュンヘンのお天気

 ■札幌のお天気

 ■徳島のお天気
占い

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No | --:-- | スポンサー広告    Top↑

2005.10.23 Sun
ロンは不思議猫?病気猫?
今朝、ロンを久しぶりにお外に出してみた。
平日はお嫁ちゃんが出してくれているんだけど、
日曜日だし、久しぶりにと思って。
洗濯物を干しながら、ロンが彼方此方走ったり
ぽことじゃれたりしているのを見ていた。
干し終わった頃、ぽことロンが一緒に走り回っていて、
ちょっと暗いけれど納屋に閉じ込めた方が目が届くなぁと思って
2匹を追いかけた。
北の塀の下をくぐって(正確には塀の下の溝を通って)外に出てしまい、
一歩遅かったかと思ったけれど
ぽこがすぐ塀の切れ目から戻ってきたので
ロンも戻ってくるのかと思ったら一向にくる様子がない。
塀をよじ登って覗いてみると
ロンは北の方を眺めている。
今ここで乗り越えて飛び降りたら、きっとびっくりして逃げるに違いない。
裏の畑にでも入られたら、蛇がいることは確実で、
蛇が怖くて入れないかもしれない。
いや、あんまり戻ってこないとロンが危ない!と
半狂乱になってロンを捕まえに走るかもしれない。
(あながちあり得ない話でもない。
 前にぺぇが黒い大きな猫にいじめられてて、
 あまりの怒りでこの畑を突っ切って追いかけたことがある。)
どうしようかと思案しているうちに、
ロンの様子が変わった。
突然ロンが唸りながら、その場でクルクルと3回ほど回って
溝に落ちた。
なんだか、ヤバイ雰囲気。
クルクル回っている時、気づいたんだけど、
右目が眩しいというか痛いみたいな顔をしている。
溝で身体の左側を壁にくっつけて、
右側の耳を後ろにピクピク、右眼もビクビクするように閉じたりし始め
だんだん右耳は後ろにぴったり下げてしまい、身体も低くなって、
とうとう何かに襲われたみたいにひっくり返って、足を広げ
その後ピクピク痙攣をしはじめてしまった!
びっくりして、塀を乗り越えた。
やっぱり飛び降りたことに対して反応がない。
抱きかかえると身体が硬くなっていて、びっくりしたような顔をしている。
塀の向こうのお嫁ちゃんに預けて塀を乗り越えると、
ロンはガタガタ震えながら、しがみついている。

その後、ゆっくり、15分ほどで普段のロンに戻ったけれど
・・・この猫は何なんだろう。
病気?
こんなことは初めてで、どうすればいいんだか。
はっきりしたことは一匹では外に出せない、
目を離せないってことだ。
人間でいうならてんかんとかひきつけのような症状みたい。
ロンの様子がおかしいと仕事中の私に電話のあった時も
気が狂ったみたいに泣き叫びながら走りまわり
母猫のぺこがどうしたらいいのかわからないように
ロンの後ろをオロオロとついて回っていたそうだ。

そういえば昨日の夜、寝る前に少し抱いた時
いつもなら肩に乗ったりして男の子らしく活発なんだけど
すごく大人しかった。
ゴロゴロ喉を鳴らしながら、ふと右の方を見る。
ゴロゴロがいつの間にか止まっていて、
ロンは左を見る、そしてゆっくりロンの真後ろの方へ目線が移動して
そこでぴたっと目線がとまって、唸った。
どうしたの?と頭を撫でてやっても
そっちを見て唸り、シャーッと威嚇した。
私もさすがに怖くなって、何もいないそっちに向かって
「あっちいけ!」と言ってみた。
こっちを向いたロンは少ししたらまた喉を鳴らし出したけれど
また、同じように目線を真後ろに移して唸って威嚇。
前からこんなことがあったけれど、
もしかして見えてるのか????
この子、見えるべき物が見えてない風なところがあるんだけど
見えない物を見る風なところもある・・・。
散々ロンと一緒にそっちを威嚇しておいて
落ち着いたところでロンを箱に戻して寝たんだけど
・・・不思議な猫だ。
何か見えてるんだろうか。
病気なんだろうか。

何にしても、ロンの室内用のケージを買わなくては。
スポンサーサイト

No73 | 19:49 | 猫<ロン>    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://piy.blog20.fc2.com/tb.php/73-10b6d418

Top↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。