日々思うところを書いていく、自己満足型日記。浅く広く遅々細々・・・☆
日常 | Twitter | 猫文 | 猫<ロン> | バイヤン | サカ | Sports | 東京遠征記 | 写真 | 映画 | Goods | 音楽 | Ω | XXXステッチetc | LotR | BOOK | 人形 | ゲーム | ビリing | 不思議系 | 勝手にバトン・100Q・TB | 2006WM | SOLZICK | 未分類 | 
プルダウンリスト
 全記事タイトルを表示
検索プラス
プロフィール

ぴぃ

  • Author:ぴぃ
  • 趣味は浅く広~く。
    ちまちま肩の凝るようなことが大好きな困った性分。
    どぞ、よろしく~

    <音楽>
    最近は音楽が中心な生活☆
    ゴスペルグループに所属して、
    イベントなどで歌ってます。
    アカペラグループ
     『SOLZICK』
    を追っかけてます。
    『The XAVYELLS』『宝船』
    『じゃ~んずΩ』など応援中☆
    アカペラ以外には
    『ダイナマイトしゃかりきサーカス』『SOONERS』
    『Coolly High Harmony』など
    絶賛応援中☆

    <猫好き>
    飼い猫は
    「おり」「ぽこ」「あんしゃん」
    家出猫は
    「ぴぃ」「しぃちゃん」
    「ぺぇ」「ぺこ」
    ☆猫は「ロン」

    <サッカー>
    ドイツサッカー、
    FCバイエルン・ミュンヘンを
    緩~く応援中

    <人形>
    シドニーを中心にタイラーシリーズを集めています。

    <カメラ>
    写真好き、携帯とデジカメでなんとか頑張っています。一眼レフが欲しい今日この頃。

kitaca
お友達
猫のプロフィール

 ▼おり ♂
おり
2002年春生まれ
ぴぃとしぃちゃんの子
顎骨折を機に室内飼いに。
噛み合わせ合ってません。
超ビビリ

 ▼ぽこ ♀
ぽこ
2005年7月8日生
ぺこの子
今までいた猫の中で唯一
父と叔父に懐いている子
好奇心旺盛 人見知りなし

 ▼ロン ♂
ロンのひなたぼっこ
2005年7月8日生
ぺこの子
てんかんの持病あり
2006年12月21日23時15分
元気になるために旅立ちました
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



家出猫のプロフィール

 ▼ぴぃ ♂
ぴぃ
 2000年春生まれ
 国道の真ん中で拾った猫
 一番男前。
 2002年5月家出


 ▼しぃちゃん ♀
しぃちゃん
 生年不明
 我が家に来たとき既に7~8歳
 とても愛情深い猫
 おりとぺぇの親
 2005年6月家出


 ▼ぺぇ ♂
ぺぇ
 2002年春生
 ぴぃとしぃちゃんの子
 おりの兄弟
 甘え上手 親父顔 頬袋あり 超超ビビリ
 2005年9月家出


 ▼ちゃめ ♀
ちゃめ
 2003年春生
 どこからともなくふらっと現れた。
 最強猫
 ぺこの親
 2005年10月家出


 ▼ぺこ ♀
ペコ
2004年7月8日生
ちゃめの子
狭いところが好き 大人しい
姉妹にぱこ(♀家出)がいる。
2006年1月末家出


未だに戻りを待っています。
みんな元気かな!?

最近のトラックバック
ぴぃ’s どんぶり
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
カレンダー

<09 | 2017/10 | 11>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク集
リアルタイム情報
  ■ドイツ時間
   ドイツのサマータイムは
   3月最後の日曜日から
   10月最後の日曜日まで
世界時計  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 ■ミュンヘンのお天気

 ■札幌のお天気

 ■徳島のお天気
占い

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No | --:-- | スポンサー広告    Top↑

2005.10.07 Fri
ちゃめ ~最強猫~
たまには他の猫のことも紹介しようかな。
ぴぃとしぃちゃんは前に紹介したし、最近はロンのことばかりなので
今日は「ちゃめ」にしよう。
なんたって話題にことかかないヤツだから(^^;

ちゃめ登場

ちゃめが初めて我が家に来たのは2003年11月2日だった。
土曜日だったこの日、私は裏の勝手口近くにある洗濯物乾し場で
洗濯物を乾していた。
その頃、野良猫のブチにゃんが子猫を連れて裏庭に居着いてたんだけど
ブチにゃん(も含めて)の子猫たちはまったくうちの家族に慣れてなくて
近くまで寄っては来ても、絶対触ることのできない猫たちだった。
その中にちゃめは紛れていた。
前の日まで見たことのない、ブチにゃんの子供ではない子猫。
見かけたことのない子猫ちゃめを一目見て、他の猫とは違う
触らせてくれそうな雰囲気を持っていることに気づいた。
「おいで」と声をかけて手を差し出すと、
イソイソと寄って来かけるのに立ち止まり、2~3歩下がる。
それでゆっくり1歩寄って、座り、「おいで」と手を差し出すと
手に頭をすり寄せてきた。
にやり
やっぱりこの子はどこか違うと思った!
その後しばらく遊んだ後、早速大物ぶりを発揮。
早速大物ぶり
膝で寝てしまった☆
野良であるまじきというか、子猫であるがうえなのか、
とても人なつっこくて、それ以来居着いている。
もうすぐ2年になるんだなぁ。
おりやぺぇが大きいせいか、ちゃめがやたら小さく見えて
ほんの子供のように思っていたけれど
病院に連れて行ったら、8ヶ月にはなっているとのことだった。
もう乳歯が一本もないらしい。
・・・大人になったところって感じだろうか。
それにしても小さい。
体重は2kgくらいしかない。
ちなみに、おりたちはみんな5kg以上ある。
(問題ではあるけれどしぃちゃんも5kgくらいあった

ブチにゃんもどちらかといえば小さい方なのに、
それより一回り以上小さかった。
けれど、だんだん態度は一番でかくなった
ブチにゃんや子猫たちが半径1.5m以内に来ると威嚇する。
ヲイ!おまえが一番新参者なんだゾ!
と突っ込みながらも、
うちの♂猫どもが不甲斐ない奴らばかりだったので
ちょっと代わり映えがしてイイかもと面白がっていた。

春、ちゃめが初めて妊娠、出産をした。
2日に渡って4匹産んだけれど、どの子も死産だった。
ちゃめ自身の身体も小さいし、初めてだからかな?
ただ、すごくガサツで、撫でてやっても落ち着かない、
ジタバタジタバタしている子だったちゃめが
出産してから顔も丸まり、撫でると落ち着いて
撫でられるままというかうっとりするようになった。
人間も出産で質というか考え方というか態度というか
大きく変わると聞くけれど、猫もそうなんだと感心した。

2度目の出産でぺこ(♀)と、ぱこ(♀)を産んだ。
3ヶ月くらいまでは甲斐甲斐しく世話をしていたけれど
固形の餌を食べられるようになったかならないかというような時期に
育児放棄・・・ ヲイヲイ
子猫たち、ぺことぱこは私たち家族を利用して大人になった。
今年春、ぱこが5匹出産し、立派に2ヶ月くらいまでうちの納屋で育てた後、
7月ぺこが出産したのを機会に(かどうか不明)5匹の子猫を連れて家出をしてしまった。
ぺこは小さいときから風邪を引きやすい子で、出産前にも風邪をひき、
風邪をひいたまま7匹産んで育てた。
結局7匹いた子猫は風邪をひいて2匹にまで減ってしまった。
この2匹がぽことロン。

あ、ちゃめの話だった。話を戻して。
ちゃめは気の強い猫で、人懐っこいけれど猫には強い。
育児放棄したぱこやぺこは親だと思って寄っていくんだけど
ちゃめは唸ってシバいて(猫パンチ)同じ敷地内にいるのに
かわいそうなほどだった。
今、4度目の育児をしているけど、
もう5ヶ月くらいになる子猫をまだ甲斐甲斐しく世話しているところをみると
また一段と大人になったんだろう。

けれど、この夏、また逸話をつくった。

8月末頃の夕方、体調が悪くて早退して病院で診察を受けてから帰宅すると
白い犬が庭にいた。
野良犬のようで、猫がいるのにヤバイなぁと思いつつ
庭を横切り奥の納屋に車を停めて、「こらッ」って言いながら庭に出た。
すると、白い犬は嬉しそうに尻尾を振りながら寄ってこようとした。
納屋の方から猫のうなり声がして、
それは納屋から庭の茂みへ背を低くして移動した。
・・・ちゃめだった。
茂みから唸り声が聞こえる。
犬は嬉しそうだ。
あぁ、今こんな状態じゃなければ可愛がってあげるものをと思いつつ
心を鬼にして
「あかんて、はよ出て行きな」と手を下から上に動かして追い払おうとしたら
あかん、この犬アホかも、嬉しそうに足下に走り寄ってきた
焦った私は「あかんて!」と言いながら、1歩前に足を出して大きな音を立てた。
すると、犬は及び腰になったので、私は追いかけるような仕草をした。
犬は門の方へイソイソと走った・・・・
  !?
その後ろをちゃめが追いかける!
犬は何かに追われてることに気づいて走り出したけれど、
ちゃめが追いついてしまった。

「キャキャーーーンッ!キャンッ!」

犬はすごい声をあげて一気に逃げていった。
・・・お尻か尻尾に噛みついたらしい。
辺りに白い毛が飛び散り、ちゃめは口元をモゴモゴさせながら
戻ってきた。
・・・ご愁傷様>犬
ちゃめ、最強
きっと誰も敵わない。


ちなみに「ちゃめ」という名前の由来は
おちゃめなヤツだったからというマンマな由来だった。
スポンサーサイト

No63 | 22:23 | 猫文    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://piy.blog20.fc2.com/tb.php/63-d4e6a632

Top↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。