FC2ブログ
日々思うところを書いていく、自己満足型日記。浅く広く遅々細々・・・☆
日常 | Twitter | 猫文 | 猫<ロン> | バイヤン | サカ | Sports | 東京遠征記 | 写真 | 映画 | Goods | 音楽 | Ω | XXXステッチetc | LotR | BOOK | 人形 | ゲーム | ビリing | 不思議系 | 勝手にバトン・100Q・TB | 2006WM | SOLZICK | 未分類 | 
プルダウンリスト
 全記事タイトルを表示
検索プラス
プロフィール

ぴぃ

  • Author:ぴぃ
  • 趣味は浅く広~く。
    ちまちま肩の凝るようなことが大好きな困った性分。
    どぞ、よろしく~

    <音楽>
    最近は音楽が中心な生活☆
    ゴスペルグループに所属して、
    イベントなどで歌ってます。
    アカペラグループ
     『SOLZICK』
    を追っかけてます。
    『The XAVYELLS』『宝船』
    『じゃ~んずΩ』など応援中☆
    アカペラ以外には
    『ダイナマイトしゃかりきサーカス』『SOONERS』
    『Coolly High Harmony』など
    絶賛応援中☆

    <猫好き>
    飼い猫は
    「おり」「ぽこ」「あんしゃん」
    家出猫は
    「ぴぃ」「しぃちゃん」
    「ぺぇ」「ぺこ」
    ☆猫は「ロン」

    <サッカー>
    ドイツサッカー、
    FCバイエルン・ミュンヘンを
    緩~く応援中

    <人形>
    シドニーを中心にタイラーシリーズを集めています。

    <カメラ>
    写真好き、携帯とデジカメでなんとか頑張っています。一眼レフが欲しい今日この頃。

kitaca
お友達
猫のプロフィール

 ▼おり ♂
おり
2002年春生まれ
ぴぃとしぃちゃんの子
顎骨折を機に室内飼いに。
噛み合わせ合ってません。
超ビビリ

 ▼ぽこ ♀
ぽこ
2005年7月8日生
ぺこの子
今までいた猫の中で唯一
父と叔父に懐いている子
好奇心旺盛 人見知りなし

 ▼ロン ♂
ロンのひなたぼっこ
2005年7月8日生
ぺこの子
てんかんの持病あり
2006年12月21日23時15分
元気になるために旅立ちました
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



家出猫のプロフィール

 ▼ぴぃ ♂
ぴぃ
 2000年春生まれ
 国道の真ん中で拾った猫
 一番男前。
 2002年5月家出


 ▼しぃちゃん ♀
しぃちゃん
 生年不明
 我が家に来たとき既に7~8歳
 とても愛情深い猫
 おりとぺぇの親
 2005年6月家出


 ▼ぺぇ ♂
ぺぇ
 2002年春生
 ぴぃとしぃちゃんの子
 おりの兄弟
 甘え上手 親父顔 頬袋あり 超超ビビリ
 2005年9月家出


 ▼ちゃめ ♀
ちゃめ
 2003年春生
 どこからともなくふらっと現れた。
 最強猫
 ぺこの親
 2005年10月家出


 ▼ぺこ ♀
ペコ
2004年7月8日生
ちゃめの子
狭いところが好き 大人しい
姉妹にぱこ(♀家出)がいる。
2006年1月末家出


未だに戻りを待っています。
みんな元気かな!?

最近のトラックバック
ぴぃ’s どんぶり
≪2019.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2019.09≫
カレンダー

<07 | 2019/08 | 09>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
リアルタイム情報
  ■ドイツ時間
   ドイツのサマータイムは
   3月最後の日曜日から
   10月最後の日曜日まで
世界時計  
 ■ミュンヘンのお天気

 ■札幌のお天気

 ■徳島のお天気
占い

2005.09.26 Mon
ロンのウン●話 再び病院
結局、この2日間寝たのは土曜は3時、昨日は1時だった。
イベントが盛りだくさん(運動会や出産祝い)で疲れていたけれど
ロンが心配で・・・。
夜中に様子を見に行ってみると、ロンは必ず目がぱっちり。
やはりほとんど眠れてない様子。

ただ、土曜の夜中に1センチ角くらいのウン●を2つほどと
日曜の夜に1つしていたせいか、
月曜日の朝は少し落ち着いたようだった。
でも、あんまり心配だったので
職場に無理言って月曜の朝病院に行かせて貰うことにしていたので
行ってきた。

土曜に噛みまくったので、始めからウサギの耳つかみの羽交い締めで
始まったウン●作業。
ロンも少し慣れたのか、あまり噛む仕草はなかったけれど、
時折大きなウン●が取り出される時に鳴き叫んでいた。
今日はすごくたくさん取れた。
腸に詰まっているものを絞り出すように移動させ、取り出していく。
出血もあまりない。(土曜日は少し出血があった)
また木曜日に行くことになった。

今日はたくさん取り出したので、固いウン●はほとんど出てしまったのか、
帰る途中で緩めの大きなウン●を3個もした。
2cmくらいのを2個と4~5cmのを1個。
今までのことや体の大きさを思えば、考えられないくらい大きい。
こんなにたくさん・・・(涙
その後、すっきりしたのかよく鳴くようになった。
・・・もしかしたらお腹がすいたのかもしれない。
ここ2日ほどはほとんど食べてないから
(食餌は固形は禁止中、ミルクのみ)
帰ったらミルクを用意して仕事に向かった。
夕方、ロンが心配だったので、急いで帰宅。
「ロン」と声をかけると、
返事をした
こっちを見上げて、返事をしている。
頭を撫でると気持ちよさそうに目を細めて
ゴロゴロと喉を鳴らした。
うそッ、この子が喉を鳴らすのを初めて聞いた。
う、うれしい。
あんな苦しいことがあっても、こうして喜んでくれて・・・
言葉にならないくらい嬉しい。

今までの経験上、病院に行くと、
猫にとっては四面楚歌というか
自分の味方は私(飼い主)のみのような心境になるようで
私と猫の間に信頼関係のようなものができるのは薄々感じていたんだけど
今回のように、ロンは小さくて、しかもあんな苦しい思いをしたから
あまり期待できないなと思っていた。
でも、手を持って行くと頭を寄せてきて、ゴロゴロと喉を鳴らし、
体重を乗せるようにもたれかかってくる。
涙がでそうだった。
可愛さ倍増というか、気分はロン祭りだ。
このまま乗り切ってくれるといいのにな。
ガンバローね、ロン。


体重を乗せてもたれかかってきたのに気づかず、手を引いてしまって
そのまま水飲み場の中に落ち込んでしまった。
びっくり顔で飛び出てきたロン。
ごめんごめん(爆笑)
あぁ、可愛いヤツだ。
スポンサーサイト



No55 | 21:35 | 猫<ロン>    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://piy.blog20.fc2.com/tb.php/55-c21946fb

Top↑