日々思うところを書いていく、自己満足型日記。浅く広く遅々細々・・・☆
日常 | Twitter | 猫文 | 猫<ロン> | バイヤン | サカ | Sports | 東京遠征記 | 写真 | 映画 | Goods | 音楽 | Ω | XXXステッチetc | LotR | BOOK | 人形 | ゲーム | ビリing | 不思議系 | 勝手にバトン・100Q・TB | 2006WM | SOLZICK | 未分類 | 
プルダウンリスト
 全記事タイトルを表示
検索プラス
プロフィール

ぴぃ

  • Author:ぴぃ
  • 趣味は浅く広~く。
    ちまちま肩の凝るようなことが大好きな困った性分。
    どぞ、よろしく~

    <音楽>
    最近は音楽が中心な生活☆
    ゴスペルグループに所属して、
    イベントなどで歌ってます。
    アカペラグループ
     『SOLZICK』
    を追っかけてます。
    『The XAVYELLS』『宝船』
    『じゃ~んずΩ』など応援中☆
    アカペラ以外には
    『ダイナマイトしゃかりきサーカス』『SOONERS』
    『Coolly High Harmony』など
    絶賛応援中☆

    <猫好き>
    飼い猫は
    「おり」「ぽこ」「あんしゃん」
    家出猫は
    「ぴぃ」「しぃちゃん」
    「ぺぇ」「ぺこ」
    ☆猫は「ロン」

    <サッカー>
    ドイツサッカー、
    FCバイエルン・ミュンヘンを
    緩~く応援中

    <人形>
    シドニーを中心にタイラーシリーズを集めています。

    <カメラ>
    写真好き、携帯とデジカメでなんとか頑張っています。一眼レフが欲しい今日この頃。

kitaca
お友達
猫のプロフィール

 ▼おり ♂
おり
2002年春生まれ
ぴぃとしぃちゃんの子
顎骨折を機に室内飼いに。
噛み合わせ合ってません。
超ビビリ

 ▼ぽこ ♀
ぽこ
2005年7月8日生
ぺこの子
今までいた猫の中で唯一
父と叔父に懐いている子
好奇心旺盛 人見知りなし

 ▼ロン ♂
ロンのひなたぼっこ
2005年7月8日生
ぺこの子
てんかんの持病あり
2006年12月21日23時15分
元気になるために旅立ちました
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



家出猫のプロフィール

 ▼ぴぃ ♂
ぴぃ
 2000年春生まれ
 国道の真ん中で拾った猫
 一番男前。
 2002年5月家出


 ▼しぃちゃん ♀
しぃちゃん
 生年不明
 我が家に来たとき既に7~8歳
 とても愛情深い猫
 おりとぺぇの親
 2005年6月家出


 ▼ぺぇ ♂
ぺぇ
 2002年春生
 ぴぃとしぃちゃんの子
 おりの兄弟
 甘え上手 親父顔 頬袋あり 超超ビビリ
 2005年9月家出


 ▼ちゃめ ♀
ちゃめ
 2003年春生
 どこからともなくふらっと現れた。
 最強猫
 ぺこの親
 2005年10月家出


 ▼ぺこ ♀
ペコ
2004年7月8日生
ちゃめの子
狭いところが好き 大人しい
姉妹にぱこ(♀家出)がいる。
2006年1月末家出


未だに戻りを待っています。
みんな元気かな!?

最近のトラックバック
ぴぃ’s どんぶり
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
カレンダー

<10 | 2017/11 | 12>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク集
リアルタイム情報
  ■ドイツ時間
   ドイツのサマータイムは
   3月最後の日曜日から
   10月最後の日曜日まで
世界時計  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 ■ミュンヘンのお天気

 ■札幌のお天気

 ■徳島のお天気
占い

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No | --:-- | スポンサー広告    Top↑

2007.07.16 Mon
台風
捻挫はもうかなり良い。
これまでに、叔母に4回整体をしてもらった。
それと、病院にも10日ほど前に再度行った。
ただ、やっぱり靱帯を痛めていると、こう、なんていうか
むち打ちみたいな感じで、天気が悪くなると調子が悪い。
台風が近づくにつれて、なんだかシクシク痛いんだな、これが。
ただ、まぁ、もう歩く分にはまったく痛みもなく、
歩く様も言わなきゃ怪我してることがわからないぐらいになった。
あとは日にち薬というか、時間が経って治るものと言う感じではあるんだけど
やっぱり踝の腫れは相変わらずだ。
もう湿布がなくなるので、今週末にでもまた病院に行ってこようと思う。

今回の台風、家の辺りでは被害もなく、よかったです。
九州の被害を見ていたら、薄ら寒いものがあったけどね。
数年前の23号の恐怖がすっかり身に染みて、台風に対して過剰反応してしまう。
うちの近所は土地が少し低い上に、用水路が取り囲んでいるので
台風では水が出やすい。
ただ、みんな家を高くしているので浸水することはまずない。
でも、23号の時は違った。
台風続きのその年は、どの土地も水を充分含んでるので、
少しの雨で田畑に水が溜まってた。
その上、23号の時、平地では雨風が少なかったので
用水の水を吉野川に逃がすのが遅れた。
山ではたくさん雨が降ってたので、吉野川は水が多く、
流れが強くて(水圧が高くて)用水の水がはき出せなかった。
そうして、今までで一番水が出た。
家の中(玄関)にまで水が入ってきたのは、生まれてこの方初めて。
納屋の中にも水が入ったんだけど、
こちらはお祖母ちゃんが嫁に来てから初めてだとか。
・・・台風の度に家に影響ないぐらいだけど、
少量ながら用水が氾濫するので、「水が出る」という言い方をするけど
きっと他人が見たら洪水と言わずして何!?って感じかもしれんw

で、何が言いたかったんだっけ?

あ、そうそう、九州でえらいことになっている台風が来るっていうんで
近所のみんながビビッて、近所で(比較的)一番高い
うちの倉庫にこぞって車を置かせて欲しいと言ってきたので
うちの倉庫には10数台、倉庫前の高い方の駐車場にも2台、
近所中の車が集まりました(笑)
なかなか壮観w

昨日、台風一過、被害もなかったことだし
初めての吉野川野次馬ドライブをした。

まずは吉野川ハイウェイオアシスに行ってみた。
北岸から見ることになる。
・・・ずごい゛。
つい先日、ほんの1ヶ月ほど前にここで見た吉野川(美濃田の渕)は
水面が鏡のように静かで、流れてんの?ってぐらいだったのに。
美濃田の渕 わかるかなー? 
ごめんね、デジカメ忘れて携帯しか持ってなかったから、写真がしょぼくて。
でも、凄い水嵩と流れ(>_<)
しばらく美濃田の渕沿い、ハイウェイオアシスのせせらぎゾーンを散策。

次ぎにすこし遡って池田ダムに行ってみることに。
水量の多い時に行くのは初めてなので、ドキドキ。
えっと、見るのは南岸から。
池田ダム うぉ~~~ 池田ダム
すごーーーい。
ゲートの上にも行ってみた。
池田ダムの上から うは~~~
まじ、おしっこチビりそうだった。
池田ダムはダムの中では全然大きくない(はず)。
なのに、怖い!すごい水煙で、涼しい。
わき上がる様にでんぐり返る濁流にクラクラする。
怖いけど、見たい。見たいけど、恐い。
恐いけれど、なかなか離れられない場所でした。

ここからずっと吉野川沿いを下っていって、一気に第十堰に。
↑のリンク先の写真、右下の端っこにある駐車場に車を停めた。
ここは北岸になりますです。
第十堰(2) ここもすごい 第十堰(1)
川の側にいる人の大きさで推し量ってください。
なお、この人は第十堰の写真を撮りに来ていたみたい。
川の中にぽこっと出っ張っているのは、流されてきた大きな木の根。

ここからまた下って、河口付近まで行った。
この辺りになると川幅も広いので、それ程でもないだろうと思っていたのだけど
結構三角波とか立っててびっくり。

こうして半日をかけて吉野川めぐりをしたわけだけど、
吉野川は雄大で美しくて、かけがえのないものだけど
危険との隣り合わせでもあるんだなぁと実感しました。
怖いけれど、楽しいこともある。
キレイだけど、危ないこともある。
自然って怖い。水って怖いね・・・。
吉野川が氾濫しないことを祈るばかりです。

スポンサーサイト

No357 | 17:09 | 日常    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://piy.blog20.fc2.com/tb.php/357-91a1cb60

Top↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。