日々思うところを書いていく、自己満足型日記。浅く広く遅々細々・・・☆
日常 | Twitter | 猫文 | 猫<ロン> | バイヤン | サカ | Sports | 東京遠征記 | 写真 | 映画 | Goods | 音楽 | Ω | XXXステッチetc | LotR | BOOK | 人形 | ゲーム | ビリing | 不思議系 | 勝手にバトン・100Q・TB | 2006WM | SOLZICK | 未分類 | 
プルダウンリスト
 全記事タイトルを表示
検索プラス
プロフィール

ぴぃ

  • Author:ぴぃ
  • 趣味は浅く広~く。
    ちまちま肩の凝るようなことが大好きな困った性分。
    どぞ、よろしく~

    <音楽>
    最近は音楽が中心な生活☆
    ゴスペルグループに所属して、
    イベントなどで歌ってます。
    アカペラグループ
     『SOLZICK』
    を追っかけてます。
    『The XAVYELLS』『宝船』
    『じゃ~んずΩ』など応援中☆
    アカペラ以外には
    『ダイナマイトしゃかりきサーカス』『SOONERS』
    『Coolly High Harmony』など
    絶賛応援中☆

    <猫好き>
    飼い猫は
    「おり」「ぽこ」「あんしゃん」
    家出猫は
    「ぴぃ」「しぃちゃん」
    「ぺぇ」「ぺこ」
    ☆猫は「ロン」

    <サッカー>
    ドイツサッカー、
    FCバイエルン・ミュンヘンを
    緩~く応援中

    <人形>
    シドニーを中心にタイラーシリーズを集めています。

    <カメラ>
    写真好き、携帯とデジカメでなんとか頑張っています。一眼レフが欲しい今日この頃。

kitaca
お友達
猫のプロフィール

 ▼おり ♂
おり
2002年春生まれ
ぴぃとしぃちゃんの子
顎骨折を機に室内飼いに。
噛み合わせ合ってません。
超ビビリ

 ▼ぽこ ♀
ぽこ
2005年7月8日生
ぺこの子
今までいた猫の中で唯一
父と叔父に懐いている子
好奇心旺盛 人見知りなし

 ▼ロン ♂
ロンのひなたぼっこ
2005年7月8日生
ぺこの子
てんかんの持病あり
2006年12月21日23時15分
元気になるために旅立ちました
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



家出猫のプロフィール

 ▼ぴぃ ♂
ぴぃ
 2000年春生まれ
 国道の真ん中で拾った猫
 一番男前。
 2002年5月家出


 ▼しぃちゃん ♀
しぃちゃん
 生年不明
 我が家に来たとき既に7~8歳
 とても愛情深い猫
 おりとぺぇの親
 2005年6月家出


 ▼ぺぇ ♂
ぺぇ
 2002年春生
 ぴぃとしぃちゃんの子
 おりの兄弟
 甘え上手 親父顔 頬袋あり 超超ビビリ
 2005年9月家出


 ▼ちゃめ ♀
ちゃめ
 2003年春生
 どこからともなくふらっと現れた。
 最強猫
 ぺこの親
 2005年10月家出


 ▼ぺこ ♀
ペコ
2004年7月8日生
ちゃめの子
狭いところが好き 大人しい
姉妹にぱこ(♀家出)がいる。
2006年1月末家出


未だに戻りを待っています。
みんな元気かな!?

最近のトラックバック
ぴぃ’s どんぶり
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
カレンダー

<06 | 2017/07 | 08>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク集
リアルタイム情報
  ■ドイツ時間
   ドイツのサマータイムは
   3月最後の日曜日から
   10月最後の日曜日まで
世界時計  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 ■ミュンヘンのお天気

 ■札幌のお天気

 ■徳島のお天気
占い

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No | --:-- | スポンサー広告    Top↑

2006.08.09 Wed
2006東京遠征記 vol.3
もうすぐ開幕というのに未だに東京遠征記なんて書いてるワタチを許して。




OB戦の途中で、Yさんと合流。
4年前の掲示板でHNだけは知っていたんだけど
未だにお会いしたことがなかったのよね。
いろいろありましたね、カーンで盛り上がったあの4年前。
ふぅ、懐かしい・・・ m゜.゜m

さぁ、本番に備えてOB戦の間に飲み干してしまったビールを新たに買い、
ついでにプログラムとマフラータオルを購入。
思いがけず涼しく風もあったのでマフラータオルがちょうどいい防寒になった。
こんなに涼しいなんて、ブラッツォの団扇・・・
もしかしてあんまり必要なかった?
去年は暑かったからブラッツォに団扇渡したら
すごく嬉しそうな顔したんだけどなぁ・・・(^^; ヤバイ

お買い物から戻ってくると
すぐウォーミングアップのためにカーン(とレンジング君)登場!
カーンさすがに心得て、声援に手を挙げて応えつつゴールマウスへ。
レンジング君も声援に応えて上段で手を叩きつつカーンの後ろにつく。
その後ワラワラと選手達が出てきてアップを始めた。
YさんはOB戦の途中で選手が現れた時以上に真剣モードで
バシバシ一眼レフで狙ってる。
席位置ばっちり!
ブラッツォのアップはすぐそこ。
カーンもすぐそこ。
ミーチョもすぐそこ。
ロケも近い。
ラームはちと遠いが試合はばっちりなはず。
バスティも(試合は)こっちのはずだ。
はぁ(m^o^m)いよいよ始まるよぉ!

試合球はパラシュートでやってきた。
・・・一瞬皇居に舞い降りたオリラジを思い出したのは内緒。
でも、結構風があったからちょっと心配しちゃったよ、ホント。
キックオフ
前半バイヤンが押し気味ではあるけど、かなり重たげ。
バイヤンの試合開始直後にありがちな
ガツガツとした当たりがないところを見ると
本気と言いつつもご挨拶試合というか顔見せ試合な感覚で来てるなという感じ。
まぁ、しょうがないよね。
だいたいワールドカップ後に日本まで来るなんて本当に驚きだし
ちょうどパートナーシップを締結したすぐのシーズンオフに
来ないわけにはいかないというか
礼儀的な意味合い、クラブとして義務的な感覚かもしれない。
WMはクラブとして(試合をしない)理由にならないと考えたのかも。
でも、合流したばかりのメンバーはほぼレギュラーみたいなもんで、
新加入の選手とも顔を合わせたばかりじゃねぇ・・・選手も大変だ。

全体的にバイエルンに大きな盛り上がりは少なくはないけど多くなく
あってもなんていうか、「バイエルン」の勢いというよりは
「ワールドカップ(代表)」の勢いの名残みたいな感じで
ちょっと寂しかったかな。
いや、それも良いんだけど、開幕も近いしなぁ・・・。
何でも良いから点が入っていればそんな思いも吹っ飛んだだろうけどね(笑)
やっぱり疲れがあるとは聞いていたけどシーズン中である浦和の方が
ずっと動き・キレがいい。
思わず目が行くシーンも多々あった。
(もう忘れちゃったケド^^;;; テレビ未チェックだし)
あと、ポジションチェンジっていうのかな?
Aが上がったらBがどうするっていう流動的なポジショニングが
やっぱりまだ詰められてない感じ。
選手がお互いまだ手探りな感じで咄嗟に動けない、
かといってボールに触ろうとする選手、マンマークなど動作がダブったり。
なんていうか、まだアイコンタクトが通じ合ってないような感じだ。
もしかしたら旅疲れで動きが悪いっていうより、
こっちの方がウェイト高いかもしれないな。
かえって動きすぎたり気を遣いすぎたりして疲れ蓄積したりして。

でも、若いっていいね。
乗りにノッてるっていうのもあるかもしれないけど
本当にラームはよく走る。
小さい分他の大きい選手に負けまいと隠れたトレーニングでもしてるかもね。
明かに他の選手と違ったスタミナを感じたよ。
・・・楽しみだわ~
っていうか、私ったらバカ。
WMまであまり注目してなかったなんて本当にバカだったわ。

バスティはバイヤンでデビューした時から注目してたから
すっかり自分の中では中堅っぽいんだけど
本当は年齢的にまだまだ若者!
さすがに今日も元気いい。
まぁ、終盤はやっぱラーム程は元気なかったけれど
合流したばかりであれだけ動ければ調子良いと言っていいんじゃないかな。
仲良しのポドルスキーとは練習中もラブラブで
きっと誰よりもポルディとのリンクが早いことだろう。
ポルディも惜しいシュートもいくつかあったし調子は良い様だけど
まだ連携のツメがうまくいってない感じ。
でも、今季バイヤンでは爆発して頂くちゃならないっていうか
してくれそうな雰囲気。
若いっていいねぇ

昨シーズン第2節にやったCB(初戦レッドのイスマエルの穴埋め)以降
気になって気になって仕方ないミーチョ。
今日は(予想どおり)久しぶりにCBだ。
しかも左側で席位置ばっちり!
隣のミーチョスナイパーYさんも力が入ってる。(ずっと無言^m^)
タックルも比較的紳士なミーチョだけど、
ミスを取り返そうと熱くなる傾向がある。
う~ん、普段思わないけど、その辺がアルゼンチンな感じ。
途中アクシデントで太ももの裏かな?痛めたようだ。
頼む!怪我だけはしないで!
かなりしつこく痛いみたいでボールが来ない時は
ずっと足を引きずっているような状態。
・・・後半は予想どおり交替してしまった。
予定に入っていたかどうかはわからないけど
ポジションを入れ替わらなければならなかったところを見ると
予定外だったのかも。
怪我さえなければ、最後までフルで出られたかもしれないのに残念。

熱いと言えば、カリミもかなりわかりやすいというか・・・
調子良かった頃にはまだ及ばないまでも、随分戻ってきたようで
熱いタックルで頑張ってた。
カリミも本調子になってくると楽しみなんだけどなぁ。
同じアジア人としてはちょっと羨ましいくらいの
ハっとするプレイを早く見たいもんだ。

ハーグリーブスは一番調子良さそうだったね。
走りながらのあの低い姿勢は何なんでしょう。
なんか鋭さと怖さがある。それが狙い?
やんわりラームより小さく見えることもあったりして(^^;
最後までキレてたものの回りがボテボテで気の毒だった。
出し所がないんだもんなぁ。
この試合で一番の功労者だろう。
バラックがいない今季、彼は重要な役割を担いそう。
注目だな。

ブラッツォはねぇ、ちょっと遠かったのでイマイチよく見えなかったんだけど
SBってこともあって位置的にあまり上がりきらず、
攻撃参加もちょっと後ろから見る位置(ちゃんと詰めてるんだけど)で
私的にはちょっと盛り上がりに欠けたかな。
独特なあの走りで元気そうではあった。
代わって入ったフルストナー。
に私がかわいいでないかい?と言ったのはこの人。
18歳なんだそうだ。
可愛いはずである。
まだまだ浮き足立つのは仕方ないとはいえ、頑張ってほしいもんだ。
ま、18や19で出てきて活躍しやがったバスティもどうかと思うが
バスティの次はおまえだ!ってな感じで気合い入れて頑張ったもらおう。
ちなみに浦和の点を入れた黒部選手のマークはフルストナーだった(^^;
で、岡野に振り切られたのはバスティ。
あ~ぁ あれじゃレンジングも動けませ~ん

ドス・サントスはとても重そうに感じたんだけど、あんなもんですか?
ワールドカップでマンオブマッチに選ばれていたから、
もうちょっと期待してたんだけどね。
ショルもなんか調子出てない風だったような。
いつもの老獪さがなくて、
どちらかというと取られる場面が多かった様な気がする。(気のせい?)
オットルは以前に比べれば随分頑張っていたけれど、
まだまだサブな感じで安心できないのは私があまり見てないだけなのかな?
でも、思ったよりはいろいろなポジションができる選手なんだなぁ。
それがバイエルンであるが故にいろいろできないと生き残れないからなのか、
元々そういう選手なのかはわからないけれどね。

ごめん、マカーイ消えててわからなかったや。
何回かシュートはあったけどさ・・・遠いんだもん。
後半出てきたロケは近かったしね、よく見えたさ。
前半途中からウォーミングアップをカーンの守るゴール横、
まさに私たちの席の真ん前あたりでやってて、
今回は本当に一番よく見えた選手だ。
ま、それはいいとして
調子は良いみたいなので、今季は是非最後まで元気でいてほしいな。
この試合ポルディにアシストしたりとよく動いていた。
今季は新しいポジションとしてトップ下もするかもとは聞いていたけど
この試合もFWというよりはまさにそんな感じの動きだったかな。
広い範囲を動く彼のトップ下、ありかもね。
楽しみだなぁ。

カーンの声はよく通るよね。
もう慣れちゃってる上に何言ってるかわからないから
私的にはスルーというか、いつものBGMみたいなもんだけど
意味がわかる者、チームメイト及びドイツ語のわかる相手選手にとって
彼の声はどんな風に聞こえるんだろう。
言葉の通じない相手選手には?
なんか聞いてみたい気もする。
小野のポストにはヒヤリとさせられたけれど、その後はグッジョブって感じで
危なげなく前半終了。
後で聞いたところによると、
「この歳になったらそんなに練習しなくてもいいんだってことがわかった」
とかなんとかおっしゃったようで、
そう躍起になって練習して調子を戻そうとしなくても
(今もう)調子は戻ってきてる、
俺はもう本調子だってことを言いたかったのかな?
髪を切ってこざっぱりしてなかなかいい顔してたし、
燃え尽きた感のあった2002年と違って
代表を引退して随分気持ちにも余裕ができたようなので
今季は楽しみだ。

レンジング君はおばちゃん的にはまだ少し心配だけれど、
随分しっかりしてきた感じがするね。
私的に代表の第3GKにスルリと入り込んでいて頂きたいんだけど
まだ難しいかしら?

最後になっちゃったけど新戦力のファンV10!
面白かった。
でかいよねぇ。
この試合バイヤンのCKってかなり多かったんだけど
その度に最前線へ!
うんうん、いいねそれ。
大きいの怖いよね、いるだけでビビルよホント。
で、その後一人だけ早送りみたいにすごい勢いで帰ってくる姿が
微笑ましいというか(笑)
戻ってきてくれないと困るんだけどさ、早いのよ戻りが。
のもんさん曰く「3歩で戻れるから」(爆笑)
そうか、だから安心して最前線なんだ(笑)
これからも大注目ですわ。
でも、ルシオとのコンビは無理っぽいかもね。
真ん中に大穴空けるわけにいかないもの(笑)

さて、全体的に重い試合運びで、終盤には足にきてしまって心臓もバクバク。
ヤバイんだよな、バイヤンのこの時間帯。
引き分けならあのカップはどうなるんだ?
そりゃお客さん(バイヤン)にプレゼントでしょー?
なんてヤマしいことを言った途端に浦和ゴール!
うひゃぁ、89分だなんてWMイタリア戦を彷彿とさせる嫌な状況。
いやぁ、綺麗なゴールでしたけどね。
それにしたって、時間帯が悪すぎるよ。
でさ、必ずこの状況になると
バラックが全然スカンピーなミドル打つんだよね、今までなら。
でも、今日はバスティが打ってたわ(^^;;;
WMイタリア戦でもそうだったかも?
もうね、やめよう、それ。
せめてもう少しだけ入るかもなのを打って欲しいな。
いつもゴールキックで時間使われて蹴った途端にタイムアップなんだから
DFやGKが弾いて出すくらいのを打ってくれないと
最後にチャンスが手に入らないじゃない?
最後に最大のチャンス、CK、ね?
次、それやろう。
いや、次もこれはイヤだな、やっぱ。
それに体力的にも厳しい時間帯だし、難しい話なのかもな・・・

選手をたくさん見られて楽しかったけど嫌な負け方しちゃって
ちょっと複雑な気分で終わってしまった試合。
選手達が挨拶にアウェー側のバックスタンドに来てくれたんだけどさ、
なんでファンのコーナーまでやってきてくれないんだろうかね~。
ホーム側のバックスタンドに行ってしまった去年よりはマシとはいえ、
アレってファンの位置に気づいてないんじゃないだろうか?
もうちょっとだけ近くに来て欲しかったなぁ。
お疲れさん!って顔見て言いたかったわ。
そうそう、ハーグリーブスがユニ投げ入れてたけど、
浦和のサポがワンサカいる位置だったような・・・
ちゃんとファンのところに渡っているといいな。
それにしても、ええなぁ、あれ。
いらんかったらちょうだい(笑)

試合後、私は今年もお見送りに羽田に向かう。
ミーチョにどっぷり浸かったYさんも一緒に行こうかなということで
今年は連れができました。ひゃほー
のもんさんとはココでお別れ。
はぁ~短い時間でしたが、今年も楽しかったねぇ。
いろいろ準備してくれて本当にありがとう。
今年も私はもう1本、勝負があるので頑張るよ。
さー羽田にGO!   (つづく^^;)


※変則な試合の感想でしたがいかがでしょー?
 あんまりやったことないのでいつも緊張しますな。
 お気に召しませんでしたら軽くスルーしといてください。
 間違いありましたら優しくよろしく
スポンサーサイト

No296 | 12:31 | 東京遠征記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://piy.blog20.fc2.com/tb.php/296-c0ea4e1b

Top↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。