日々思うところを書いていく、自己満足型日記。浅く広く遅々細々・・・☆
日常 | Twitter | 猫文 | 猫<ロン> | バイヤン | サカ | Sports | 東京遠征記 | 写真 | 映画 | Goods | 音楽 | Ω | XXXステッチetc | LotR | BOOK | 人形 | ゲーム | ビリing | 不思議系 | 勝手にバトン・100Q・TB | 2006WM | SOLZICK | 未分類 | 
プルダウンリスト
 全記事タイトルを表示
検索プラス
プロフィール

ぴぃ

  • Author:ぴぃ
  • 趣味は浅く広~く。
    ちまちま肩の凝るようなことが大好きな困った性分。
    どぞ、よろしく~

    <音楽>
    最近は音楽が中心な生活☆
    ゴスペルグループに所属して、
    イベントなどで歌ってます。
    アカペラグループ
     『SOLZICK』
    を追っかけてます。
    『The XAVYELLS』『宝船』
    『じゃ~んずΩ』など応援中☆
    アカペラ以外には
    『ダイナマイトしゃかりきサーカス』『SOONERS』
    『Coolly High Harmony』など
    絶賛応援中☆

    <猫好き>
    飼い猫は
    「おり」「ぽこ」「あんしゃん」
    家出猫は
    「ぴぃ」「しぃちゃん」
    「ぺぇ」「ぺこ」
    ☆猫は「ロン」

    <サッカー>
    ドイツサッカー、
    FCバイエルン・ミュンヘンを
    緩~く応援中

    <人形>
    シドニーを中心にタイラーシリーズを集めています。

    <カメラ>
    写真好き、携帯とデジカメでなんとか頑張っています。一眼レフが欲しい今日この頃。

kitaca
お友達
猫のプロフィール

 ▼おり ♂
おり
2002年春生まれ
ぴぃとしぃちゃんの子
顎骨折を機に室内飼いに。
噛み合わせ合ってません。
超ビビリ

 ▼ぽこ ♀
ぽこ
2005年7月8日生
ぺこの子
今までいた猫の中で唯一
父と叔父に懐いている子
好奇心旺盛 人見知りなし

 ▼ロン ♂
ロンのひなたぼっこ
2005年7月8日生
ぺこの子
てんかんの持病あり
2006年12月21日23時15分
元気になるために旅立ちました
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



家出猫のプロフィール

 ▼ぴぃ ♂
ぴぃ
 2000年春生まれ
 国道の真ん中で拾った猫
 一番男前。
 2002年5月家出


 ▼しぃちゃん ♀
しぃちゃん
 生年不明
 我が家に来たとき既に7~8歳
 とても愛情深い猫
 おりとぺぇの親
 2005年6月家出


 ▼ぺぇ ♂
ぺぇ
 2002年春生
 ぴぃとしぃちゃんの子
 おりの兄弟
 甘え上手 親父顔 頬袋あり 超超ビビリ
 2005年9月家出


 ▼ちゃめ ♀
ちゃめ
 2003年春生
 どこからともなくふらっと現れた。
 最強猫
 ぺこの親
 2005年10月家出


 ▼ぺこ ♀
ペコ
2004年7月8日生
ちゃめの子
狭いところが好き 大人しい
姉妹にぱこ(♀家出)がいる。
2006年1月末家出


未だに戻りを待っています。
みんな元気かな!?

最近のトラックバック
ぴぃ’s どんぶり
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
カレンダー

<10 | 2017/11 | 12>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク集
リアルタイム情報
  ■ドイツ時間
   ドイツのサマータイムは
   3月最後の日曜日から
   10月最後の日曜日まで
世界時計  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 ■ミュンヘンのお天気

 ■札幌のお天気

 ■徳島のお天気
占い

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No | --:-- | スポンサー広告    Top↑

2005.07.31 Sun
東京遠征記Ⅱ<バイヤンジャパンツアー>
試合後ホテルに戻り、荷物を置いて途中で買った水を飲み干した。
部屋の真正面にある建物はまだすごい光量のライトがついていて
田舎者の私は、こんなに明るくて眠れるのかと少し心配しつつ
さすがに夜中には消えるだろうとか、
とりとめのないことをぼんやり考えていたら
22時を過ぎてしまった。
23時半過ぎにはモノレールの空港行きの便が無くなってしまうので
急いで出た。
今日はイベントが多いらしく、人が多い。
そういえば電車の中に
隅田川の花火大会が今日だって書いてあったっけ
やたら浴衣の子が多いはずだ。
電車が遅れることってあまりないけど、
今日はさすがに5~10分ほど遅れていた。
ってか、こんな日に限って
時間がないんだよ~最低でも
23時過ぎには浜松町でモノレールに乗りたいんだよ~~
と、一人焦りつつ、なんとか23時過ぎに到着、
走ってなんとか23時8分のモノレールに飛び乗ることができた。
私は羽田空港第1ビルからしか乗り降りしたことがないけれど、
国際便ターミナルは第2ビルまで行かないといけないらしいことを
モノレールの中で知った。  ってか下調べしなさすぎ>自分
11時半頃空港に到着、
空港内循環バスに乗っていざ国際線ターミナルへ。
いよいよだ。
モノレールでもバスでもユニは私ひとりだったけど、
ターミナルの手前でもチラホラ、ユニが見えるようになってきた。
ターミナル内に入ると、いるいる(笑)
出国ロビーから手荷物検査への入り口に向かってポールが立っていて
もう既に選手の通路を確保されていて、
ユニ着た人やグッズを持った人が既に奥の方では1列、手前では2列に
取り巻いていた。
ひゃ~、もしかして出遅れた?
少し焦りながら、奥の方、手荷物検査の入り口の手前2mの位置で
2重目に並んだ。

ロビーの中はかなりにぎやかだ。
なんでかというと、
ドイツ人のバイヤンサポーターがワンサカいて、
呑んで食って歌ってるからだ(笑)
らしい。 らしすぎる。
何やら座れ、座れとジェスチャーするので姿勢を低くすると
かけ声が始まって、 歌って、
突然飛び上がって踊り出した(@@)びっくり
いや、でもすんごい楽しい人たちだった。
大きな袋に缶ジュース、缶ビールを大量に詰め込んで持ち込んでる人、
スナック菓子(ハッピーターンとかベビースターとか)を食べてる人、
見送りのファンと一緒に写真を撮りまくっている人。
おもしろい。

12時頃、私の目の前にいる人のお友達がやってきて、
「マンUがくる」と耳打ちしている。
おぉ~、マンUも今日ご帰還なのか~と思ったものの
思いっきりバイヤンユニの私はここでいて良いのか?
と、ちょっと微妙だ。
準備万端の彼女達はささっとバイヤンのユニを片づけ、
マンUのユニを取り出した。 びっくり
そうか、知ってたんだ~、すごい。
しかもユニ、サインしやすいようにA4のクリップボードを
下敷きになるようにくるんでいる。 すごい~用意周到だ。
今後の参考にしよう。

マンUの方々がやってきた。
が、誰が誰やら・・・
そういえば、のもんさんがロナウドは何してもかわいい(笑)
と言っていたが・・・ど、どれだろう(汗)
しかもバイヤンユニ、どうしようどうしようとずりずり後退。
でも、写真くらいいいよね、とか思い直して
後ろの方から撮ってみたが、
メインな人たちは行ってしまった後だった。(遅)

マンUの選手達はあまりサインをしてないようだった。
こ、こんな感じなのかな。どうしよう。
折角来たけど、こんな感じだとなんか寂しいなぁ。
入り口手前2m付近でいたけれどロビー入り口付近の人たちが
押し寄せてきて怖くなった(笑)ので移動。
入り口手前4mくらいのところにいくと
マンUを追いかけて1列目の人が一人いなくなった!
よし、ここを動かないゾとポールを握りしめ1列目ゲット!
なかなか、良い位置である。

お隣の方はカーンの大きなフラッグを持っていて
カーンの顔のところにサインをしてもらいたいようだ。
バイヤンオフィシャルのサインペンも持ってる。
私のペンはマッキーだ。マズイ
考えてみれば、のもんさんは成田空港にお迎えにいった時
ブラッツォにプレゼントを持って行ったって言ってたが、
私は何も持ってない・・・これって出遅れまくり(^^;
団扇はプレゼントしてもいいけど、その場合は
着てるユニにサインしてもらうしかない・・・。
あぁ、ここまで来てなんて準備不足なんだ。 >愕然

29日に空港に飛行機の時間を問い合わせた時、
ドイツへのチャーター便は1時45分と聞いていたけど
1時近くになっても選手達はやってこない。
遅いですねってお隣の人に言うと、
飛行機が3時発になったらしいよと教えてくれた。
ほほほ、もうここまで来れば、ドンと来いッて感じだ。(壊)

12時半過ぎ、ドイツのメディアの人たちがやってきた。
真夜中にこの人だかり、結構びっくりした様子。
そりゃ、そうだろう。
私も普段ならこんな時間に出掛けたりしない。
でも、みんななんか嬉しそうだ。
おもむろにデジカメを取り出して撮影する人もいた。
誰からともなく「チュース」と
かなりくだけた別れの挨拶をするようになった。
みんな照れくさそうに挨拶を返してくれていて、
なんだかこちらも嬉しい。
そうそう、メディアの人が持っていたデジカメ、
やたらキャノンのIXYが多かった。
私と同じ55の人もいれば600の人もいたけど
普及率にびっくり。
日本で買ったのかな?

1時過ぎ、何やらロビー入り口付近が騒がしくなった。
ルンメニゲ会長が到着したらしい。
しかも、入り口付近からずっとゆっくり来てる。
どうもサインしたり握手したりしているようだ。
いい人だなぁ。
どうしよう、私、何も持ってないよ。
あ、団扇のバイヤンマーク側にサインして貰おう。
と、やってきたルンメニゲ会長に団扇を差し出した。
少し驚いた様子のルンメニゲ会長、「これは何?」みたいな顔だ。
思わず「ハンドメイド」って言ったら「おぉ」と喜んでくれた。
他の人のペンでサインしてくれて、ニコリ。
うぁ~いい人だ。
「ありがとう」と思わず日本語で言っちゃいました(笑)

それからまた20分ほどして選手達がやってきた。
もう1時半頃だ。
サニョールやルシオの姿が見える。
わぁ、ホントにバイヤンの選手達だ。
テレビやネットでしか見たことのない人たちがいる。>かなり興奮
たくさんの選手がやってきていた中、
向こうからフェロモンが出てそうな人が来ている。
・・・サンタクルスだ。 ふぇ~びっくり。
すごいフェロモンだ。
色がついてそうなくらい(笑)
すごい男前。 っかー、かっこいい。
とか思っているとお目当てのブラッツォが
シャツの袖をぐるぐる巻き上げてスタスタ通りすぎるところだった!
わぁ、私はあなたに用があるのよ~と慌てて良い場所を
放り出して追いかけた。
幸い1つ向こうの人だかりの前で呼び止められた模様。ラッキー♪
3列目だったけど、目立つ形の団扇を持っててよかった。
差し出すとすぐ受け取って貰えた。
ブラッツォはもしかしたらプレゼントだと思ったかもしれない。
受け取ってすぐ、嬉しそうにパタパタと扇いだ。
けれど、
その時たぶんルンメニゲ会長のサインが目に入ったのだと思う。
ルンメニゲ会長のサインが一番太いペンで濃く書かれていたから。
あ、これはサインしなくちゃいけないんだと思ったみたいで
すぐ自分の写真とメッセージに目を落とし、顔がにかっ
ぎゃ~、嬉しい!!
その反応が何よりの歓びだわ!
その後、ブラッツォは丁寧にサインをして返してくれた。
またも混乱した私は
「ありがとう!」と日本語でお礼を言ったのであった(^^;

あまりのうれしさにクラクラしていたら、
カーンがもう最後の人だかりでサインをしているところだったけど
すぐ入り口の方へ移動してしまった。
気づいてみれば、カーンとバスティが入り口の最終列にいて、
他の選手はみんな手荷物検査の次、入国審査に入っているようだ。
・・・ガーン、バラックを一目も見られなかった。
すごく大きくて、すごい男前だと聞いていたから
一目でイイから見たかったのに。

それにしても怒濤のような濃い数分だった。
団扇が嬉しくて嬉しくて。
こすったら消えてしまいそうだから大事に持って帰らなくちゃ。
もう既にダイスラーのサインがヤバイんですけど。 
>ってかいつの間に?(^^; ははは

ここからタクシーで新宿まで帰る。
あぁ、ホント、今回、ホテルは失敗したなぁ。
当日帰ることも知らなかったし、お見送りできると思ってなかったから
競技場の近くで大きな駅の近く、この際だから都庁が近いのがいいかな
なんてワケの分からないことを考えて新宿の某ホテルにしたんだけど。
空港から遠い。
1万円で帰れるだろうか。
さっきのお隣の人がいればタクシーを相乗りさせて貰えないかと
思って探してみたけど見あたらない。
タクシー乗り場に行くと2人組の女の子がいた。
2人の目的地はかなり近いらしい。 >土地勘ゼロ
どっちにしても私は1万円くらいは覚悟してるから
いいよいいよってことで相乗りになった。
一人はマンU目当てだったようだ。
ただもう来たときにはマンUは行ってしまった後だったらしい。
可哀想に。
もう一人はF島からやってきたというMさん。
バイヤンの話で大盛り上がり。さっきの今で興奮してしまった(笑)
バラックのファンなんだそうな。
うひ~、やっぱりバラックを見れなかったのは後悔だわ。

2人が降りてからはタクシーの運転手さんと話をした。
チャーター便があるときだけ夜中でも空港にいるんだそうで
それでもいつもなら客は少ないから今夜も朝まで寝るつもりで
空港にタクシーを回したんだそうで
思いがけず客が多くてびっくりしたそうだ。
睡眠を邪魔して申し訳ないなと思ったけど、
比較的良い客だろうから、まぁいいか(笑)
ホテル前に到着すると、まだたくさんの人が出歩いている。
・・・2時半過ぎてますケド。
ココは眠らない街でしたっけね、そういえば。

ホテルの部屋に戻り、
部屋の真正面にある建物のライトが消えていて少しホッとする。
今日は一日よく汗をかいた。
普段、汗をかくことが少ない生活をしてるもんだから
1年分の汗をかいたんじゃないかと思うくらいだ。
さっと汗を流してベッドに潜り込んだけど
なんだかいろいろ思い出して(にやけて)なかなか寝付けなかった。



9:00
目覚ましの音で目が覚めた。
最高に眠い(>_<)
廊下の方では何やら音がしてる。
もしかしなくてももう空いた部屋を片づけてるようだ。
10時半までに朝ご飯に行かないと食べそびれてしまう。
昨夜は適当にシャワーをしたのでしっかりシャワーして
10時にご飯を軽めに食べた。
少し落ち着いた。
11時にのもんさんとホテルのロビーで待ち合わせ。
昨夜の興奮を一気にしゃべりまくりながら
いろんなスポーツショップを巡るツアー開始(笑)
あぁ、でも、駄目ね。
人に連れられて歩くと道とか覚えられない(^^;
それに、あっちゃこっちゃつながっててワケわからん。

バラックのギミックっていうのかな?
人形を見つけたけれど、眉毛の下のところ
殴られたみたいにへこんでるのが激ツボ。
いや、確かに特徴は掴んでる(?)かもしれんが、
ひどいだろう、それは(笑)
カーンのはなかった、残念。
あったら買ったかも(爆)

神保町のドイツ料理屋さんでお昼を食べた。
少しらしくないと聞いていたけれど、そうでもなくて良い感じだった。
どれもおいしかったけれど、
さすがにザウアークラウト(塩漬けのキャベツ)はたくさんは
食べられなかった。
のもんさんはレバークーゼンのスポンサーのビール(名前忘れちゃった)を楽しくいただいていました(笑)

食後も何件か回り、ユニキーホルダーをゲット。
楽しいショップ巡りでした。
飛行機の時間も迫りつつあったので
のもんさんといよいよお別れ。
のもんさんにはいろいろお世話も心配もかけましたが、
本当に楽しい東京遠征でした。
またよろしくね。

一気に空港へ--
飛行機の中からターミナルを見てほんの数時間前に
ここであの濃い時間が流れたんだと思うと本当に感慨深い。
思えばなんて凝縮された時間だっただろうか。
これほど充実した時間てなかなかない。
良い経験をしたと思う。
そして
ドイツへいつか行きたいと心から思う。
スポンサーサイト

No11 | 20:38 | 東京遠征記    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
も~、笑っちゃたよ~。 Posted by zweit
すごい、汗と涙がなくちゃ読めない感動巨編。

バイヤンユニからマンUユニに変身する彼女らって・・・びっくりだ。なんなんです?

色がついてるフェロモンってな~。
窒息死しそうです。

何はともあれ、ほんとに素晴らしい体験をしたんですね。

私が側にいたら、松の廊下を興奮のあまりスケートダッシュする浅野ぴぃ内匠頭を後ろから取り押さえる梶川与惣兵衛みたいになってたかもしれないですね。

な~んちゃったら、一緒に討ち入りしちゃったりして。るん♪
2005.08.25 Thu 20:30 URL [ Edit ]
あはは Posted by ぴぃ
ユニ変更する人(着替えるわけではないんだけど)が結構いたのにはびっくりしたよ。
一つのユニにいったいいくつサインするんだろうと思うくらい
かなり古いユニに何人にも書いてもらっている人もいて
きっとコレクションなんだろうね。
歴代書いてもらってますっぽいサインユニだったよ。

ちなみロケのフェロモンは絶対ムラサキだったはず。
しかもかなり濃い(笑)

えぇぇ?よ~わからんが
「にゃーにあらず!電柱でござる~ぅ」とか (笑)
で、ドイツに討ち入り (壊)

2005.08.25 Thu 21:09 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://piy.blog20.fc2.com/tb.php/11-2e45401d

Top↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。